2014年03月03日

夢に永遠なる眠り花

いくどとなく ねがい いのりつづけ、
どれが 本当のすがた であったのか・・・




20140303002.png



   もはや 思い出すこともできない。
わたしをよぶ声もしたが
       今はもう聞こえない。
この夢が覚めるその前に、
     
         




















試験の塔、12階。
未来ヘネシスの大ボス、シグナス。


後々の黄昏ペリオンのクエストでわかることですが、
暗黒の魔法使いの新しい軍団長の力により
作られた悪夢の中のパラレルワールドが、未来ヘネシス。
いわば、夢の中に生まれた偽りの存在。












もとより、私も女王の前にはたびたび足を運んでいました。
しかし、それはあくまで前座の騎士団長達を倒しに行くため。








結構前。


ルミナスれぺったの頃から始まり、
あの当時はそれなりに価値があった140防具を集めておりました。









といっても見えないねこれ




それはゼノンしんてぃの育成が始まってからも続き、
経験値のリソースとしても日夜親しんでおりました。
140防具は今では特に必要でもないのですが増え続けています。
倉庫キャラはどんどん侵略されてます。誰かもらってください。













しかし、倒せると行ってもそれはあくまで前座だけ。
女王本体との戦闘はいつも最低限、前座がおれば敵前逃亡。



聞いた話だと、複数人…それも1グループの
6キャラで収まらないほどの大規模な遠征隊を組み、
それらが完璧な連携を組んで必死に戦うことで
ようやく倒せるという、まさに最後の戦い。




そもそも誰かと一緒に戦えるほど私に協調性はなく、
連れて行ってくれる人はいない。
戦力として足を引っ張らなくて済むような火力もない。

団長だけはなんとかなっても、本体戦は縁はない。
私の中ではいつもそう思っていました。













使い回し。

時は流れて、ゼノンしんてぃがLv220を達成し、
自分の持ちキャラにしては(あくまで自分にしては)それなりの
強さを手に入れた今。

ひとりぼっちの自分への 一つの試練として。
女王と立ち向かうことを決心したのでした。













以前にもエボルビングシステムで戦える影のシグナスとは
何度か戦っていました。




今となっては懐かしい?





作られた虚構のシグナスのさらにコピー、
いわば二重の虚構であるシグナス。
当然ながら強さはオリジナルとは異なり、いままでの私でも
全然なんとかなっていたのですが。











まず、当然ながら本体シグナスは回復アイテムの使用制限があります。
影のシグナスのように、危なくなったら
薬の連打で凌ぐといったことはできません。

また、影のシグナスと異なり、ザコ敵
回復を行う神獣、さらには団長を召還するのはもちろんのこと。










シグナスが困難である原因は、そのHPの総量。
HP自体はかつてのカンスト値である21億。
ルミナスやパラディンのように無属性半減を無視できないため
ゼノンの場合はダメージが完全に半減されるため実質2倍。







そして、当然その程度で終わるはずはなく、
ある程度削ると回復され、8億程度のHPが回復する。
それを一定回数回復させた上で、かつ50分以上経ってないと、
倒すことはできません。





こんなのが延々35回。


その回数、制限時間60分で、8億の回復を最低でも35回。
35回×8億+最初の21億で 必要なHPは300億以上
当然、一度叩いてしまえばほとんどの場合即死は免れない反射や
攻撃を封じるシグナストルネードやピグ化、潜在封印等で
全然まともに戦わせてはくれません。








それ故、複数人で連携し、バインドやマジクラで
攻撃を固め続けたりするという定石が生まれたわけでございます。
特にかつては複数人で叩いてるときは時折反射の周期がなくなるという
恐ろしい仕様があったこともあり、
バインドやマジクラがなければ満足に叩くことさえ
許されないという時期もありました。








シグナス戦に必要なもの。それは火力はもちろん、
ダメージを受けても死なないHPと、
状態異常を防ぐ状態異常耐性。









回復が出来ないシグナスでは、少しのダメージでさえも
死に直結することがあります。
普通の戦闘ならささっと薬を飲んで解決ですが、
シグナスだったら痛手を負ったら薬が解禁されるまで逃げ回るしかなく。
そのため、HPはほんの少しでも多いに越したことはありません。


また、状態異常耐性が高ければ、
シグナストルネードやピグ化、潜在カットといった致命的な
状態異常にかかりづらくなり、結果として与える
ダメージの増加に繋がります。










もともとHPはかなり少なかったゼノンですが、
いつぞやの弱体化パッチで火力を失った代わりに
HPがかなり増えたことがありました。
また、最近の装備はHPを補うことが非常に容易であり、
多少職のHPが少なくとも、シグナスに対応できるHPを稼ぐことは
不可能ではありませんでした。





ヴェラッドセット上級



HPを6000も底上げする最上級体力秘薬
3つ揃えたら10%と+1200されるヴェラッドセット上級
火力はないけど10%増える強力な勲章メイプル10年の主人公
120Lvまで上げてリンクすれば
15%、4%増えるカイザーやビーストテイマーのリンクスキル
それらを組み合わせ、HPを56000程度まで確保しました。


全快の状態なら反射を1発受けても耐えられるライン。
接触の多い団長戦などでも、大いに効果を発揮します。









最近の愛用品

ちなみにカオスホーンテイルのネックレスでも
さらに10%増やせるのですが、それは付けていませんでした。
理由は経験値を増やす精霊ペンダントと併用できないからです。
基本はやっぱり強欲です。経験値欲しいんです。
2億600万に30%増えたら6000万以上増えるんですよ!













結構貴重品

状態異常に関しては忍耐の秘薬でカバー。
もともとゼノンの状態異常耐性は
マルチラテラルの効果で発生する40%
これに意思の効果とキャラ札効果を足して55%
全体の半分くらいは異常を受けてしまうことになり、ちょっと心許ないです。

これに忍耐秘薬を足せば、85%の確率で
状態異常をカットできることに。
こうなるだけで、かなりシグナストルネードやピグ化を
恐れることなく戦えるようになります。

いつかは100%にしたいところではありますが、
これに関しては職間の差が非常に大きいので、
そうどうにか出来る問題でもないでしょう。
というか忍耐秘薬も高いのでそう簡単には使えません。
賢者の石とかそう手にはいらないんですよ。












さらに、ファミリアの力を借ります。




シグナス・Cレオンでは大活躍



SAOイベントで手に入れた神話ファミリア、
ザ・グリームアイズ。
付加能力は驚愕の被撃後無敵時間+4秒。
おまけにもう一つの能力は薬制限マップでも邪魔をしない能力。
これがあるだけでダメージを受ける機会が半分以下になります。

無論、最短でも50分かかる長丁場の勝負で
持続力のない神話ファミリアが最後まで居てくれるはずはありません。
当然後半になると消えてしまうので、
それ以降は自分一人で戦う必要が出てきます。












以上のようなフル装備で、単身挑んだ結果…
本来なら最低50分で倒せるのにそれからさらに数分オーバーして
なんとか35回の回復を完了させ、無事に討ち払うことができました。




いろいろ隠してあります




前回のパッチで多少シグナスが倒しやすくなったのも
もちろんあるとは思いますが、
(減らし切らずにもたもたしてるとカウントとは関係ないヒールを
してくるけど、その回復量が3000万になり気にする必要がなくなった、
シグナストルネードや炎の効果時間が多少短くなった、など)

無事になんとか倒すことが出来、安堵しました。







今では、シグナスだって大ボスではない。
かつての大所帯を組んで戦っていく難攻不落のラストボスではなく、
単なる一人のボスでしかない今。

それでもなお、単なる一般人の私が
ほんの1歩だけでも上級者の領域に近づけたのかな?と。
とりあえずは自分をほめてあげたい次第です。











昔は幻の武器でした

一度撃破してからは、ある程度慣れたこともあり、
定期的に通い詰めることも増えました。
基本的にシグナスのドロップはしょっぱいので、
140武器などをもらえることは希ですが、それでも、経験値や
自分の自己満足のため…今日もまた戦います。


…適当だなあ

























…次の壁は、あまりにも無邪気に…
posted by scintillante at 01:50| Comment(0) | メイプル総合 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く