2014年10月22日

The world "Sumomo" ended without harbinger

光と闇の後には無が残る

そんなことを言い出したのは誰だっけ?





光と闇のはざま。
ただ世界のおわりを。



なんにもないぼくは

ただ世界のおわりをうたっていた。
































永遠の見習い騎士。


天真爛漫な怪盗。


暁の陰陽師。


エルフのメルセ姫。


光と闇の狭間の英雄。


二つの人生を生きた人間兵器。








いろんな形で生き続けた このちっぽけな世界。



たくさんの思い出を積んで。

たくさんの関係の中で生きて。

たくさん楽しんで。

たくさん大事な人を見つけて。


たくさんの人を傷つけて。

たくさんの気持ちを裏切って。

たくさんの人に嫌われて。

たくさんの人を切り捨てて。





あくまで世界は収束するだけ。多分やることは変わらない。


これからもたくさんカルマを積みつづけていくのでしょう。


「くるみ」の名を冠した もっと大きいようで 小さい世界で。







嫌われ者は人知れず。


壊れたこころでフォリアを踊る。


これまでも、そしてこれからも。



ちっぽけな世界の収束ではなく 本当に世界が終わるその日まで。
posted by scintillante at 00:59| Comment(0) | メイプル総合 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く