2014年10月28日

サーバー統合とさまよう狂人

さてさて皆様こんにちは。

対話型人形劇の記事が続き、たまにkao3_01.gif
代弁させるくらいでしか登場しなかった中の人ですが、
このたび久しぶりの登場となりました。


このたび話題となったメイプル内のサーバー統合からしばらく経ち、
さまざまな変化が生まれつつあるこの世界ですが、
そのあたりも踏まえて、なんとなく気持ちのありようだとかを吐き散らしてみようと
思いたった結果がこちらになります。

この記事のカテゴリ「消えない闇の気運」は、
いつかにブログ内のカスタマイズを施した際に、いろいろ愚痴とか書きなぐった文章を
隔離する目的で追加したカテゴリになります。
この記事もそのカテゴリということは…そういうことです。ご察しください。























このたび以前も軽く触れていたサーバー統合が行われ、
私の生きていたすももサーバーはくるみサーバーとしてほかの3つのサーバーと
統合されることとなりました。

まあ、統合に関しては統合の話が上がったころから
賛否両論悲喜交々といった感じではありましたが、
それに関しては今なお変わってないように思えます。






で、そんな私のサーバー統合に対する感想は、
一言でいえば「身の毛もよだつような嫌悪感」でした。

もともと人見知り兼 コミュ障兼 人格障害な私にとって、
ここぞとばかりに飛び交う友達募集の拡声器や
変な言い方をすると素行のよろしくない方々の拡声器、
フリマなど人の集まるところの騒音等が
すべて私にとっては不快でしょうがありませんでした。





人と仲良くするのはいいことかもしれませんけど、
所詮そんなの表面的なことだけでしょう?と。
「誰でもいいので友達募集」とか「枠が埋まるまで友達募集」とか
「○○○連れてってくれる友達募集」とか。


そんなのに意味があるのかなと思ってしまうと、
それらの行為がすごく気持ち悪いものに思えて仕方がないのです。






と、ここまで読めば私のことを知っている方、
言い換えれば私のクズさを知っている方、私のクズさに振り回された方
こう思うことだと思います。












お前みたいなクズが何言ってんの?

全部壊してきたのはお前だろ?

そのお前の価値観気持ち悪いよ?

どうせお前なんか誰も必要となんてしないよ?












おっしゃる通り。





このクズは、もともと人とかかわることなんてできない。

できたと思っても、どうせ全部壊してきた。









過去にどれだけの人を踏みにじってきたか。


20141028001.png


どれだけ嫌われてきたか。




そしていま、現在進行形でどれだけ傷つけてるか。








人とかかわる。最初はうまくいく。



大事だって思うようになる。
特別だって思うようになる。



だけど相手にとってはそうでもない。
ただの友達の一人にすぎない。
私一人を特別視なんてしない。



ふつうの人はそれを理解してる。
だけどこのクズはそれが理解できてない。



必要とされる要素なんてこのクズには
どこにもないのに必要とされたがる。
本当に常にかまってもらいたがる。



でもってそれで思った通りの対応をしてくれなかったら
それは「私のことを嫌いなんだ」って認識してしまう。
そして「必要でもないのならそもそもこんな関係いらないでしょう」と
全部壊してしまう。



だけど一人になりたがるくせに、
いざ一人になったら寂しがって次の人間関係を探そうとする。
そしてまた人間関係ができたら、同じ手順で壊してしまう。
そしてまた次のターゲットを探して彷徨い歩く。








うん。狂人だ。
どうしようもなく狂人だ。
そんな狂人、なんのために生きているというの?






過去7回の失敗を経て、
今なおくるみの名を冠した小さな世界には、
善人のフリをした狂人が周りの音に殺されそうになりながら、
どうせ壊してしまう人間関係を求めて彷徨っているのです。
誰ともかかわらなければ、本人含めて誰も苦しみはしないのに。




くるみサーバーの皆様も、善人のフリをして人を傷つける
狂人には十分お気を付けください。

一見いい人を装ってるかも知れませんが、
中身は何にも出来なくて、クズで強欲でかまってちゃんで、
人格が完全に壊れきった獣なのです。








嫌われ者は人知れず、壊れたこころでフォリアを踊る。
posted by scintillante at 15:41| Comment(0) | 消えない闇の気運 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く