2015年05月30日

狂人のかくれみの

気づいた方がいるかどうかはわかりませんが、
つい先日にブログをたたんでしまおうと、記事を全部非公開にした上で
いろいろ片付けていた時期がありました。

いやな言い方ですが、このブログの存在が
私の事をほんの少しでも、まともな存在に
思わせる役割を果たしていたのではないかなと。

変な言い方になりますが、過去にもこのブログを見ている人と
関わることもありましたが、結局ほとんどの場合
そういう人とは関わりは途絶えました。




自分の事を棚に上げた発言だと言うことはわかっていますが、
結局はこのブログも、私の化けの皮の一部だったのではないかなと。

そういう意味も含めて、狂人は狂人らしく、
全部たたんでしまおうかと思っていました。



だってまあ。
このブログを見て興味をみて頂いた方も、
関わってくれた人も、慕ってくれた人も、
どうせいつかは居なくなっちゃうんですもの。

結局はそのまま消すのはとどまって、
このような形で続くことになりましたが。
もう基本化けの皮を出さないように、
こんなクズに興味を持たないようなブログを書いていこうと
思っているしだいです。

ブログ自体、今後今まで以上に醜くなってくると思いますが、
それでもいいという方はお付き合いください。
そんなのいないと信じてますが。居たとしてもそれは
一時的なものだってわかってますが。あはは。
posted by scintillante at 00:00| Comment(5) | 消えない闇の気運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
私、最近メイプルに全く入っていないですね……引退なのかもです。
そういえばそんなこと誰にも伝えないまま引退しちゃいましたね……どうしよう、
Posted by 青イ空十二 at 2015年05月30日 18:48
>> 青イ空十二 様

以前に話したことを思い返して、
「…そういえば今年ってかなり大事な年なんじゃ?」と
思っていたりはしましたが、その関係なのでしょうか。
もしそうだとしたら 本当にこれからの事も含めて
重要な節目になりますから、頑張って頂きたいです。

もちろんそうではない単純な飽きとかだとしたら、
まあやりたくもないのに無理することはないと思いますし、
いつどこで再燃するかはまたわかりませんから、
あまり気にする必要はないのかな、と思います。


しかしながら、それこそ何時かの時に
拡声器で何か募集していたのは見た気がしますし、
そのこの言葉が私に対する愛想が尽きた、
もう関わる事を望んでいないということを
かくれみのに包んだ言葉であるとしたら、
それに関しては隠さずに言って欲しい、というのも
また本当の気持ちであったりします。

嫌われるのはしかたないことだとは思っていますが、
それがわからないままで居るのはもっと堪えるのです。
Posted by しんてぃ at 2015年05月30日 20:32
今日はいろいろとありがとうございましたー!
またいろいろと一緒してください!

完了書一枚もゲットできませんでしたー!
っていうのだけは勘弁してもらいたいです・・・
強化がんばります!
Posted by saya at 2015年05月31日 03:19
返信遅れまして申し訳ない。
純粋にメイプルが楽しくなくなっていただけなのです。
というのも......無課金のまま、ハードヴェラッドまでくりあできてしまい、これからの強化も地獄続きという状況になってしまい、それが原因で.....(二行目に戻る)
もう完全に引退しておりますが、しんてぃさんを嫌いになることはなかったですよ。
一番初めに出会えた時、「嫌いになるより先に引退する」と言ったこと。覚えていないのかもしれませんが、その言葉が真実にもなりましたね。

私は当面メイプルに距離をおいているのかもと思いますが、またぶらりと、このブログには立ち寄るかもしれません。どうなるかはわかりませんが、またあったときにはどうかよろしくお願いしますです。

長文失礼しました。
Posted by 青イ空十二 at 2015年06月03日 22:17
>> saya 様

痕跡にしろゲリーメル書にしろ、
何があっても修羅の道。
本当に、無理のない範囲で、頑張って頂きたいです。

いつの間にか重荷を背負ってしまいましたが、本当に後悔はないでしょうか?
多分どんどん重くなるでしょうし、私の気持ちもさらに壊れることでしょう。
何もかもが嫉妬に結びついてしまうこともあるでしょう。
それでも不可欠な存在にして頂ければ、と。改めて思います。




>> 青イ空十二 様

私も それこそあなたと近いきっかけで
長らくメイプルから距離を取ったことはありました。
戻ったのは生活が2度変わった3、4年後だったでしょうか。
もちろんその頃はやれることはやりつくした、なんてことはなかったですが。

時間をおいていろいろ落ち着くにつれて
またメイプルの見方が変わってくるかも知れませんし、
これから生活が変わって自由に使える時間やお金も増えれば
それはそれでメイプルの見方も変わることでしょう。

ただいずれにしろ、やりたくないことをいま無理することはないのです。
人の気持ちというのも結構流動的なものですから、
そのうちまた変わる事はあり得ます。

そういって頂けるのも有り難い限りです。
あなたが戻ったときがあってもなかったとしても、
過去にこういう化け物が居たという記憶だけでも、
頭の片隅に残してくれたらな、と思う次第です。

私がメイプルに戻ってきた理由は、「終焉を見届けるため」でした。
その理念が揺るがない限り。少なくとも私はあの世界に居ます。
もし足を運ぶことがありましたら、その時は。
Posted by しんてぃ at 2015年06月07日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。