2016年01月25日

300%との邂逅

相変わらず放置気味になってしまっている今日この頃ですが、
ようやく少し落ち着いたので、久しぶりの更新となりました。

前回の記事で軽く触れている去年のことに対するまとめは
まだ相変わらずまとまっておらず
今回も最近のことを淡々と語るだけになってしまいました。
ただでさえ面白くないのにさらに面白さに欠ける内容になってしまいましたが、
本当に暇でしょうがない時にでも、ご覧ください。



















突然ですが、最近のメイプルですることが少なくなってきました。


20160125009.png







去年からその傾向こそありましたが、現状去年一昨年に
見られたような激烈なレベリングはほぼできなくなっていて、
「今年の目標は年内に235レベル」という
もはや目標にすらなってない目標を掲げる始末。



今までは毎日ある程度狩りのノルマを設けたり、
寝る直前まで必死に狩りを進めたりと頑張っていましたが、
今はそんなこともなく、経験値の増分などもすっかり考えなくなりました。






また、それ以外に関しても、
たとえばクリティアスのクエストや侵攻戦といった
日課となっていた活動もほぼ下火になり、
これといってやることがない日々がずっと続いてしまっています。



反魔力石



それこそ一時期は出来る限り侵攻戦に参加できるよう頑張ったものですが。
3回目のクリアとなればある程度は満足しますし、
例の鬼神の改悪のせいで侵攻マップが鬼神されてる可能性が
ほぼなくなった
というのもあるのかもしれません。





狩りもしない、クエストもしない、
ではどうなるかといえばやっぱりボス退治。

前回からいろいろとボス退治に関する記事は書いていましたが、
最近はほぼ毎日ないし毎週やっていることはだいたい以下の通り。






【できれば毎日1回】
普通のルートアビス各種
(ギルドの貢献度のため)
カオスジャクム
カオスホーンテイル
(貢献度と相方の魅力稼ぎのため)
ヘルヴェラッド(最上級とコインのため)

【できれば毎週1回】
カオスクイーン
カオスピエール
カオスバンバン
(150防具のため)
ハードマグナス
(タイラント靴のため)

表








どうみてもボスばかりですが、実際行動の要になってるのはこのあたりです。


これらボスに関しては過去にも何度か
ブログで触れたことはあったと思いますが、
いずれも様々な試行錯誤の末、
ようやく勝ち取った一回の勝利、といった感じで
いつもいつも強大な壁として立ちはだかったものでした。



ところが、最近で言えばスキルの改変
新年キューブやその他強化ができるイベント
あんまりしっかりと触れてなかったですがハイパーステータスの実装などなど。
火力を底上げする要素が増え、また自分たちが慣れてきてしまったのもあり、
だんだん壁が壁だと認識できなくなってきてしまっていたのでした。


ハイパーステータス
▲こんな感じ振りました。








最初は万全に状況を整えてから必死に戦っていたボスたちも…



【クイーン・ピエールあたり】

しんてぃ普とりあえず魂を貯めて…
入ったらいきなり戦うために急ぐ感じで!

さや普お互いこの時間までこれくらい
デスカウントをのこせればいけるはず…





【今は】

しんてぃ困とりあえず準備体操って感じで、行こうか…

さや困魂貯めなくても大丈夫だよね…










【マグナス】

しんてぃ普マグナスしたいけど…今はバフブリーザーが
効いてないから厳しいかな?


さや普いちいちバフかけ直してたら絶対倒せないよね…





【今は】

しんてぃ困…バフ消えるけど、多分なんとかなるよね?

さや困…実際なんとかなったね?










【ヴェラッド】

しんてぃ普どちらかでも死んじゃったら討伐は厳しいはず…
なんとしても死なずに戦わないと…

さや普いきなり飲み込まれないようにしないと…





【今は】

しんてぃ困どっちも死んだけど…多分なんとかなるよね?
雑魚沸いてても…魂なくても…


さや困実際半分くらいゲージ残せてクリアでできたし、
雑魚いても問題ないよね…











【バンバン】

しんてぃ困…まあ、多分なんとかなるか…

さや困なんとかなるか…





【今は】

しんてぃ困なんとかなるか…

さや困なんとかなるか…





※バンバンは本格的に挑戦し始めた一回目で倒せてしまったので、
そんなに苦戦させられた思い出がありません













…といった感じで、強大な壁に感じたのも今は昔。
だんだんクリアが安定するにつれて、わかりやすく言えば舐めプが横行。
もはや大きな目標でもなんでもなく、淡々と済ませてしまう始末…




※なおえらそうに書いてますが、
基本的に討伐出来てるのは8割方相方のおかげで
私一人だと基本的に惜しいところまでも行きません











…じゃあ次なる目標を見つけるべき?なんて思っても、
ちょうどいいボスはなかなか見つからない。
というより残りのボス自体が早々居なくなっている始末。









…だったら、次はこのあたり?となってしまうのは
必然なのも知れません。


カオスベルルム









ルートアビスのラストボス、カオスベルルム
HP2000億に防御率300%という数値の暴力に、
どのアビスボスよりも激しい即死攻撃のオンパレードという
強大なボスの一人であることは間違いないボス。




160装備をメインに据えている人や私のような変わり者でもない限り
誰しもが使う最終武器である150ファフニール武器の生産元でもあります。
これを倒せて150武器を生産出来るようになればかなり
やれることも広がることでしょう。








あくまで目算ではありますが、
現時点で倒せるだけの火力は備わっていると思います。
もちろん一人ではどうしようもない話ですが、
二人居れば頑張れば問題はないレベルでしょう。




異常な防御率も、ある程度防御無視を積んでしまえば
ダメージもそこまで違和感なく叩くことが出来ます。

現在の私で防御率無視のステータス値はだいたい78%。
ファミリアを出してしまえば91%。
ファジーロップマスカレードの狙撃には
さらに30%・10%が付与されるため実質94%。







防御率の表
▲シグナスは100%、マグナスは120%、スウは300%です





防御無視と通るダメージ量の比率を計算するとこんな感じ。
現状の私でもだいたい8割程度のダメージを与えることができる計算に。
そこまで違和感がある感じでもなさそうです。







ほぼノーバフ時
▲左:防御率ファミリアあり(91%) 右:防御率ファミリアなし(79%)







相方のステータスは詳しくは知りませんが
防御率無視を見る限りファミリアとか出してなくても
平然と93%とか出してるみたいなので大丈夫なのでしょう。
…なんでそんなに高いのかは不明ですが。潜在大量に乗ってるの…?

相方の










先述のとおり近年舐めプの横行するヘルヴェラッドを基準にすると、
制限時間1分ちょっとで300億ダメージを与えればよい計算。
防御率は80%。それを今では半分程度の時間で倒せてしまう。

防御率をちゃんと積めばヘルヴェラッドと同等のダメージになるので、
だいたい7分も叩き続ければ倒せてしまう。
ベルルムの2000億だって決して無理な値ではありません。











…なんだ、全然余裕じゃないですか。
これなら普通にちょっと練習を積めばなんとかなりそうかも!



















お疲れ様です



…久しぶりの登場お疲れ様でした。











ベルルムとヘルヴェラッドが致命的に違うところ。
それはたたける時間のあまりの少なさと死因の多さ。

たまに吹き飛ばしと装甲モードになるほかは
基本的に叩きたい放題のヴェラッドと違い、ベルルムはそんなに甘くない。
ただでさえ半分くらいは地中に潜って叩けないのに、
所狭しと即死の尻尾が飛び出てくる鬼畜仕様。
さらに時間差でどかどか振ってくる落石を受けてしまうと
気絶して十中八九死んでしまう徹底的な心折設計。




しっぽ



今も何度か挑戦するけれど、ほとんどの場合瞬殺されてしまい…
ほとんど開始数分で5回死んでしまいゲーム終了。そんなことばかり。







その他のアビスの面々やマグナスあたりも、
最初はまったく手も足も出なかったのに
一度クリアをしてしまえば少しずつ慣れていき
クリアも安定したものでしたが、
これに関しては本当に安定するビジョンが見えてきません。
安定どころか倒せるビジョンすら見えないので
しょうがないのかも知れませんが…


現在の所最高記録でやっといるかジャンプ地帯までたどり着けたあたり。
それでもわずか3割です。5割まで減らしてやっと雷、
そしてさらに減らせば破壊光線までしてくるらしいですが…
まだまだクリアの目は見えておりません。











前回触れたとおり、残りの挑めるようなボスはごくわずか。
CPBは未知数、スウは異次元。ウルスはどうでもいい(失言)

そんな中、現実と異次元の壁の狭間くらいには
来てくれたかもしれないベルルムという壁。







もうしばらくはどうにもならないとは思いますが、
少しだけでも挑戦することは続けていきたいものです。
…またしばらくはやる度に不機嫌になったりすることもあるのかもですが。
posted by scintillante at 22:15| Comment(0) | メイプル総合 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く